資料館

富士急1000系2/18 vol.2

2011.09.30
 
マッターホルン号 1201−1301 
1201z.jpg
モハ1201(元京王デハ5115←デハ5085)

モハ1301(元京王クハ5865←クハ5785)
塗色:マッターホルン号 腰掛:セミクロス 冷房:集中(平天井・風道吹き出し+ラインデリア併用) パンタグラフ:>
★元京王5100(5070)系15番で1967年製、登場時はヒゲ付、非冷房2連。登場翌年3連化、後に全車集中式で冷改。
★富士急入線時に「マッターホルン号」命名。2006年から塗色変更した1205−1305に愛称が移るが、1205−1305の富士登山電車改造により、2009年にこの編成が塗色変更され「マッターホルン号」復帰。
★京王時代登場時の写真はRML146-22頁に掲載。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加