資料館

阪急京都線/崇禅寺─南方

2008.07.23
阪急京都線車輌をさまざまなアングルで
08_07_23_6300.JPG
2008.7.21
中司朔良(兵庫県)
【ガイド】崇禅寺駅の南方(みなみがた)寄り、最初の踏切附近に飛鳥歩道橋が架かっている。この歩道橋附近では、さまざまなアングルで下り京都線車輌が撮影できる。歩道橋東側、大阪府立柴島(くにじま)高校側は午前中の遅い時間帯が順光。午後遅くは同高校の反対側からが順光となる。歩道橋からの俯瞰も良いが、作例のように歩道橋下の歩道からも撮影可能。ここはファンスが低く撮影しやすいが、上り線との間隔がなく、フェンス外ではあっても、背後からの上り列車には十分注意を要する。
【レンズ】50mm
【アクセス】阪急京都線崇禅寺駅下車。線路沿いの歩道を、南方方向へ徒歩約5分。新御堂筋を新大阪駅附近で降り、東方向へ。崇禅寺駅を目安にすると分かりやすい。
【国土地理院1/25,000地形図】大阪東北部
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加