資料館

DT204A / JR東日本400系新幹線

2009.09.29
 
545:DT204A
DT204A(425-203)
軸距:2250mm 車輪径:860mm
軸箱支持:支持板式 枕ばね:空気ばね(ボルスタレス)

 1992年7月に開業した山形新幹線「つばさ」用400系量産車の台車。1990年に登場した試作車では軸箱支持方式を分けた3種類の試作台車が組み合わされたが、その結果DT9030の「支持板式」が採用され、以後のJR東日本の新幹線の標準的な軸箱支持方式となった。400系は全電動車のためT台車の設定はない。
 写真は登場時のもの。
400 series Shinkansen of JR East. A 1992 debut.
JR東日本400系量産車:RailMagazine103号参照 1992.1.30 山形運転所 P:RM
2009.9.29作成
LINK
これまでに収録したJR東日本形式の電車用台車
これまでに収録した新幹線用台車

  • このエントリーをはてなブックマークに追加