資料館

FU-40D / 北近畿タンゴ鉄道KTR001・002形

2008.09.08
 
419:FU-40D
FU-40D(KTR003)
軸距:2100mm 車輪径:860mm 軌間:1067mm
軸箱支持:円錐積層ゴム 枕ばね:空気ばね(ボルスタレス)

 1990年に登場した北近畿タンゴ鉄道のJR直通用特急型気動車KTR001・002形「タンゴエクスプローラー」の台車。全車2個エンジン、各台車1軸駆動で付随台車の設定はない。
Tango Explorer of the Kitakinki-tango railroad. A diesel train for limited expresses between Shin-Osaka - Amanohashidate / Toyooka. A 1990 appearance.
北近畿タンゴ鉄道KTR001・002形:RailMagazine78号参照 1990.2.28 富士重工業宇都宮製作所 P:RM
2008.9.8作成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加