資料館

函館本線/森林公園─厚別

2008.07.18
北海道開拓百年記念塔を背景に
08_07_18_dd51.jpg
2008.5.28
森谷文博(北海道)
【ガイド】北海道開拓百年記念塔を背景に、函館本線を俯瞰するポイント。撮影地は函館本線に架かる厚別中央通の跨線橋の歩道の踊り場。電化区間のため架線柱がややうるさいが、ちょうどDD51重連を架線柱の間からうまく抜くことができる。撮影対象は上り列車で、午後順光。特に夏季はオホーツク4号通過時(14時35分頃)からDD51が重連で牽引する1080列車の通過時(15時30分頃)が最も光線状態が良い。
【レンズ】150mm
【アクセス】函館本線厚別駅より森林公園方向へ向かって約500m。最初の橋が撮影地。車なら道央道札幌南ICより約5km。撮影地の橋の下に2~3台程度の駐車スペースあり。
【国土地理院1/25,000地形図】札幌東部
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加