資料館

ND-739 ND-739T ND-739TA / 小田急電鉄60000形MSE

2007.10.19
 
309:ND739
ND-739(デハ60401) 写真:2007.10.19 大野工場 RM
310:ND739T
ND-739T(クハ60551連結側) 写真:2007.10.19 大野工場 RM
311:ND739TA
ND-739TA(クハ60551運転台側) 写真:2007.10.19 大野工場 RM
 2008年3月営業開始予定の小田急電鉄の特急電車60000形MSEの台車。今回は50000形VSEのような連節構造ではないものの、軸箱支持方式は50000形に続いて積層ゴム軸箱片支持式を採用している。形式はND-739(中間M台車)、ND-739T(中間T台車)、ND-739TA(先頭T台車/駐車ブレーキ付き)の3種類。M台車とT台車で車輪径が異なる。M台車に組み合わされる駆動装置はWNドライブ。基礎ブレーキ装置はユニットブレーキによる踏面片押しで、T台車は1軸2枚のディスクブレーキを併用する。
軸距:2100mm 車輪径:M台車:860mm T台車:810mm
軸箱支持:積層ゴム軸箱片支持式 枕ばね:空気ばね(ボルスタレス)

New model Romancecar 60000 type MSE (Multi Super Express) of Odakyu Electric Railway.
小田急電鉄60000形MSE:RailMagazine295号参照 2007.10.19作成 2008.2.10更新
LINK
これまでに収録した小田急電鉄関連の台車

  • このエントリーをはてなブックマークに追加