資料館

FS546 FS046 / 小田急電鉄20000形RSE車

2007.10.25
 
313:FS546
FS546(M台車/デハ20201) 写真:1990.12.26 経堂検車区 RM
314:FS046
FS046(T台車/サハ20251) 写真:1990.12.26 経堂検車区 RM
 3000形SE車に代わって1991年3月から特急<あさぎり>に就役した小田急電鉄20000形RSEの台車。乗り入れ相手のJR東海371系とは異なりボルスタレス台車は採用しなかったが、ロマンスカーとしては2300形以来となる非連節構造となり、枕ばねはロマンスカー初のダイレクトマウントとなった。軸箱支持には7000形10000形に続いてアルストムリンクを採用する。基礎ブレーキ装置はMTとも踏面片押し。
軸距:M台車2200mm/T台車2100mm 車輪径:860mm 軌間:1067mm
軸箱支持:アルストムリンク 枕ばね:空気ばね(ダイレクトマウント)

Limited express train 20000 type of Odakyu Electric Railway. 1991 placement on duty.
小田急電鉄20000形RSE:RailMagazine90号参照 2007.10.25作成
LINK
これまでに収録した小田急電鉄の台車

  • このエントリーをはてなブックマークに追加