資料館

KW-35B KW-36B / 山陽電気鉄道5000系

2008.01.08
 
340:KW-35B
KW-35B(M台車/5001) 写真:1986.6.16 東二見工場 RM
341:KW-36B
KW-36B(T台車/5600) 写真:1986.6.16 東二見工場 RM
 1986(昭和61)年に登場した山陽電鉄5000系電車の台車。原形式のKW-35/KW-36は1981(昭和56)年製の3050系から採用されたもの。1990年製の増備車からは軸梁式軸箱支持のKW93/KW94に変更されている。
軸距:2150mm 車輪径:860mm 軌間:1435mm
軸箱支持:円筒案内式 枕ばね:空気ばね(ダイレクトマウント)

5000 series trains of Sanyo Electric Railway. A 1986 debut.
デビュー当時の5000系。1998年からは阪神との直通特急の運転が開始され、大阪・梅田まで乗り入れるようになった。
山陽電気鉄道5000系:RailMagazine33号参照 2008.1.8作成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加