資料館

TS-1019B TS-1020C / 東京急行電鉄7000系

2007.11.30
 
324:TS-1019B
TS-1019B(M台車/デハ7201) 写真:2007.11.25 長津田検車区 RM(新)
325:TS-1020C
TS-1020C(T台車/クハ7301) 写真:2007.11.25 長津田検車区 RM(新)
 池上・多摩川線用として登場した東急7000系(二代目)の台車。初代はパイオニア台車の嚆矢であるTS-701を履いたが、二代目が履くのは3000系、5000系(二代目)と同じくTS-1019/1020系列を名乗る軸梁式ボルスタレス台車。牽引装置はZリンク式、基礎ブレーキ装置はMTともユニットブレーキによる踏面片押し、M台車に組み合わせられる駆動装置はTD継ぎ手による平行カルダンである。
軸距:2100mm 車輪径:860mm 軌間:1067mm
軸箱支持:軸梁式 枕ばね:空気ばね(ボルスタレス)

A commuter train for Tokyu Corporation Ikegami / Tamagawa lines, 7000 type (the second generation). A 2007 appearance.
2007.11.30作成
東急7000系については12月21日発売のRailMagazine293号でご紹介する予定です。
これまでに収録した東京急行電鉄関連の台車

  • このエントリーをはてなブックマークに追加