資料館

FS533A FS533B FS033 / 長野電鉄1000系“ゆけむり”

2006.10.05
 
177:FS533A
FS533A(連節部M台車)
178:FS533B
FS533B(先頭部M台車)
179:FS033
FS033(T台車)
 1987(昭和62)年に登場した小田急電鉄1000形HiSE車の台車である。7000形LSE車に続いてアルストムリンク式の軸箱支持、インダイレクトマウント構造が採用された。基礎ブレーキ装置はM、Tとも踏面片押しである。
 一部は長野電鉄へ譲渡され、2006年12月から1000系“ゆけむり”としてデビュー。長野では編成中央の2・3号車間のみT台車、他はM台車の配置となった。写真は長野電鉄1000系のもの。
軸距:2200mm 車輪径:860mm
軸箱支持:アルストムリンク 枕ばね:空気ばね

写真:2006.10.5 須坂 RM(K)
ゆけむり12月デビュー
写真:2006.10.5 夜間瀬-信濃竹原 RM(K)  2006.10.5作成 2007.6.2更新
小田急電鉄10000形:RailMagazine50号参照
長野電鉄1000系:Rail Magazine279号参照
これまでに収録した長野電鉄関連の台車へのリンク
これまでに収録した小田急電鉄関連の台車へのリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加