資料館

小田急電鉄9000形ミニ・ディテールファイル その5

2006.05.14
9000形先頭車の角度    →その6 9000形の中間車へ
デハ9001
デハ9001の先頭部。9000形は千代田線乗り入れのため5000形や8000形などに比べ車体幅が30mm小さく、その分すそ絞りの折れ目の位置が低いので、この角度からの印象も微妙に異なる。
デハ9301
運転機器が撤去されたデハ9301。
デハ9707
デハ9707を後ろから見る。
デハ9707の端面
同じくデハ9707の連結面を見る。
←その4へ戻る  →その6 9000形の中間車へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加