資料館

山陰本線/諸寄─居組

2008.06.11
山と海と赤い気動車と
080611%EF%BC%BF2.jpg
2005.11.10
服部敏明(京都府)
【ガイド】山陰本線の山深い峠道の構図の上に日本海が浮かぶスケールの大きい写真が得られる。光線は午後からが順光。この区間はタラコ色を纏ったキハ47が姿を見せるのも嬉しい。
【レンズ】200mm
【アクセス】諸寄駅から線路に沿った道を奥町の集落を経て「諸寄居組林道」を行く。徒歩だと2時間近くかかる。車なら国道178線を浜坂方面へ進み、諸寄駅を過ぎて線路と並行する道を山側へ分け入る。奥町の集落を経て、居組に通じる「諸寄居組林道」の頂上付近から線路が望める。
【国土地理院1/25,000地形図】浜坂
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加