資料館

頸城鉄道ホジ3

2005.12.21
 
47:ホジ3
動台車(浦川原方)
47:ホジ3
付随台車(新黒井方)
 頸城鉄道の気動車ホジ3の台車。ホジ3は1932(昭和7)年に客車(ホトク1号/1914年日本車輌製)を気動車化改造した車輌である。台車は客車時代からのアーチバー台車を履いているが、気動車化に際して浦川原方の台車が動台車に改造された。動軸は内側軸のみだが、当初はロッド式で外側軸にも動力を伝達していたと言われる。車軸が露出しているのはその名残り。また、うねるように配されたゴムホースは1軸のみの動軸の駆動力を補う砂撒き管である。
軸距:1270mm 車輪径:558.8mm
写真:2005.6.19 百間町 高橋一嘉
hoji3.jpg
『RM LIBRARY77 頸城鉄道』発売!
ホジ3をはじめ、頸城鉄道の姿を収録した書籍が発売になりました。ご購入はこちらから。

参考文献:『RM LIBRARY77 頸城鉄道』梅村正明(2005年 ネコ・パブリッシング)
2005.12.21作成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加