資料館

北陸本線/河毛─高月

2008.05.20
「SL北びわこ号」のお手軽撮影地
P1250699.JPG
2008.4.27
中司朔良(兵庫県)
【ガイド】河毛駅から北(高月方)は、高時川橋梁に向けた緩い勾配区間。あまり煙の期待できない「北びわこ号」だが、比較的煙の出る区間である。作例は午後の9243レで、側面に陽が当たる。午前の9241レは、駅北側すぐの久保田踏切の反対側で、作例と反対側側面に陽が当たる。作例のアングルで正面に陽が廻るのは、夏場の15時以降のみ。久保田踏切附近では、午後の上り列車が順光で撮影出来る。EF81(EF510)牽引の貨物列車や特急「しらさぎ」等が撮影対象となる。下り列車は、この久保田踏切から高月方の北陸道クロス地点まで、様々なアングルで撮影が楽しめる。
【レンズ】28mm
【アクセス】北陸本線河毛駅下車。線路西側の並行したを北へ徒歩約5分。車なら北陸自動車道長浜ICから国道8号線を北へ約20分。
【国土地理院1/25,000地形図】虎御前山
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加