資料館

山陽本線/小野田─厚狭

2008.04.30
S字カーブを駆け抜ける「富士・はやぶさ」
080430_fiji.JPG
2008.4.30
財津幸範(山口県)
【ガイド】国道2号線バイパスの高架橋上から貴重なブルートレインを俯瞰撮影。季節の違いにより、太陽の高さに応じて立ち位置、レンズの焦点距離を工夫すると「富士・はやぶさ」の全く違う表情が捉えられる。撮影場所は広い歩道上で安全に撮影ができる。車道上は駐停車厳禁だが、高架橋の西側に駐車スペースがある。
【レンズ】50㎜相当
【アクセス】厚狭駅前から旧国道2号線を東に約1㎞行き、加藤交差点を右折して小野田方面に約1.5㎞。車なら山陽自動車道宇部下関線の小野田ICを厚狭方面に約10分。
【国土地理院1/25,000地形図】厚狭
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加