資料館

山陽本線/瀬野ー八本松

2008.04.04
もみじ色の機関車を追いかけて
senohati.jpg
2007.8.10
村松且富(埼玉県)
【ガイド】西の函嶺・セノハチ。今も昔と変わらず、定期貨物に後補機が付く。写真は、昔は存在しなかった、高速道路へのバイパス道路から。交通量が多いので、道路上への駐車は避けたい。昼前後が順光になる。EF67は、上り列車の最後尾に付き、西条駅で切り離し、単機で広島(タ)に戻る。
【レンズ】85mm
【アクセス】八本松駅から、国道沿いを瀬野方面に約2㎞。車なら山陽道志和ICから5分。
【国土地理院1/25,000地形図】安芸西条
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加