資料館

山陰本線/湯玉─小串

2008.03.27
雄大な日本海を背景に
08_03_27_siosai.JPG
2008.3.20
竹内恵二(東京都)
【ガイド】JR西日本のパンフレットにも使用される有名撮影地。観光列車“みすゞ潮彩”も土日は乗客サービスで数分間停車する。停車位置は柵が目印。海反対側は国道が併走しており、ガードレール越しに狙う。普通列車はキハ40が単行もしくは2連で走行。運転本数は小串~長門間は減るが、初心者の方もおおいに鉄道風景画を様々なアングルで楽しめる。撮影地反対側にはドライブインあり。
【レンズ】50㎜程度
【アクセス】小串駅より国道191号線を湯玉方向に約4㎞。なお、小串からは歩道があるが、湯玉からは歩道はないので車に注意。車なら山陽自動車道下関ICより幡生方向に行き191号線(北浦街道)を小串方面に50分くらい。撮影地手前300mにパーキングあり。
【国土地理院1/25,000地形図】小串
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加