資料館

米坂線/羽前沼沢─伊佐領

2008.02.14
ラッセル車を間近に
08_02_14_2.jpg
2008.1.26
宇尾野 智(新潟県)
【ガイド】午前中に坂町に戻る下りのラッセル車を撮影できるポイント。200mm以上のレンズでSカーブを行く列車を正面がちに捉えることができる。光線状態は終日逆光となるが、曇天時は光線に関係なく撮影できる。雪中撮影時はカンジキが必須!防寒対策も忘れずに。
【レンズ】200mm
【アクセス】羽前沼沢駅から国道113号に出て、伊佐領方に歩く。栗松トンネルを抜けた場所がポイント。徒歩約30分の道のり。付近に駐車スペースはないため、羽前沼沢駅付近から徒歩によるアクセスをお勧めする。大型トラックが頻繁に往来する幹線国道であるため、道路上には絶対に駐車しないこと。
【地形図名】小国東部
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加