資料館

山陰本線/下山

2007.04.27
特急列車の交換風景
DSC_2137.jpg
2007.4.13
山本秀一(京都府)
【ガイド】山陰本線下山駅では、昼間1時間おきに特急列車同士の交換が見られる。基本的に上り列車が待避線に停車し。下り列車が通過線を走行する。ほとんどが183系同士の交換だが、時間帯によってはKTR8000系との交換風景が見られる。線路と地点の間には側溝があり、線路に近づかないので安全に撮影ができる。レンズは望遠で300mm程度がよい。午後から順光。
【レンズ】200~300mm
【アクセス】山陰本線下山駅下車、綾部方向へ少し歩くと右に散髪屋があり、左のガレージ倉庫を超えたあたりに空き地がある所。車なら、京都縦貫道丹波ICより20分、国道27号線を綾部方向へ、目の前に鉄橋が見えると左側に側道あり、坂を上ると下山駅に行ける。
【国土地理院1/25,000地形図】胡麻
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加