資料館

土讃線/佃-箸蔵

2007.04.02
雄大なオメガカーブを俯瞰できるポイント
254D_Tsukuda.jpg
2007.3.26
鈴木博之(岡山県)
【ガイド】箸蔵駅から吉野川を渡り切るまでの雄大なシーンが狙える。吉野川橋梁を渡る列車は午後から順光となる。1時間おきに通過する特急列車以外に、今や貴重となったキハ58+65も記録しておきたい。吉野川橋梁の近くにある工場を避けるため300mm程度は欲しい。
【レンズ】 300mm
【アクセス】佃駅前の道を右に進み、歩行者用踏切を渡って国道192号線に出る。ここを左折して徳島方向に進み、徳島自動車をアンダークロスした先に桜ケ丘公園の看板があるのでここを右折して急坂を上る。桜ヶ丘公園付近が目指すポイント。佃駅から徒歩で約30分。
【国土地理院1/25,000地形図】阿波池田
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加