資料館

内房線/岩井─安房勝山

2007.01.05
まっすぐに伸びる築堤を正面がちに
183-3.jpg
20038.11
二ノ宮悠紀夫(千葉県)
【ガイド】館山を目指し快走する内房線を撮影するポイント。午後順光。架線柱が開けた側に立っているので、アングルを決めるときは工夫が必要。
【レンズ】sonnar 180mm/2.8
【アクセス】岩井駅より国道127号線を北上、トンネルを抜け右側に見える踏切付近が撮影地。車なら、富津館山道路鋸南富山出口から国道127号線へ出て南下、トンネル手前左側が撮影地となる踏切。およそ10~15分。
【国土地理院1/25,000地形図】保田
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加