資料館

磐越西線/鹿瀬─日出谷

2006.12.13
桜並木と一緒に写し込めるポイント
280_03.JPG
2005.5.3
矢野登志樹(神奈川県)
【ガイド】 線路際の道路から、阿賀野川を渡り平瀬トンネルへ向け力行する列車を狙う。線路の両側には、ソメイヨシノと八重桜の並木があり、開花時期の違いから半月くらいの間、その色を添えてくれる。傍には小学生たちが大切にしている畑があるので立ち入らないように。新津運輸区所属のキハ58が時折顔を見せる。
【レンズ】 50㎜相当
【アクセス】路沿いの道を日出谷方面に1Kmほど進んだ鹿瀬小学校の脇あたり。車では磐越道「津川IC」から約5分。
【国土地理院1/25,000地形図】津川
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加