資料館

神岡鉄道/漆山―神岡鉱山前

2006.11.13

神岡鉄道 最後の紅葉
08.jpg
2005.10.23
道言公哉(富山県)
【ガイド】 高原川を渡る神岡鉄道の単行列車をサイドから撮ることができるポイント。ここは神岡鉄道の中でも有名なポイントの1つで、貨物列車が走っていた頃は多くのファンで賑わっていた。11月30日限りで廃止されるため、最後の紅葉の中を行く〈おくひだ号〉の姿を記録に残しておきたいところだ。
【レンズ】 35~50mm
【アクセス】神岡鉄道漆山から国道41号線を高山方面に1時間ほど歩く必要があるので、徒歩だと厳しい。車なら、北陸自動車道富山ICから高山方面に約50分。漆山から6つ目のスノーシェッドの歩道がポイントだ。
【国土地理院1/25,000地形図】鹿間
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加