資料館

長崎本線/多良─肥前大浦

2006.11.06
入江を渡る「かもめ」
06_11_06_kamome.jpg
2006.11.4
朝倉利雄(福岡県)
【ガイド】 国道34号線から入江にかかる(赤い)橋の手前から入る脇道を住宅地へと入る。入江をぐるっとまわった高台で下にトンネルがある位置から少し手前にて撮影。撮影方向を変えれば一日中撮影可能。この区間は1時間に「かもめ」が上下あわせて4本のみ。そのほかは1日に数本の普通列車と寝台「あかつき」が撮影可能。
【レンズ】 200㎜
【アクセス】JR多良駅より祐徳バスに乗り10分程度走ると波瀬(ノ浦)バス停下車すぐ。撮影ポイントまで徒歩で坂道を登る(5分くらい)。車なら、肥前山口駅から約60分。国道を多良駅方面から海沿いに下り、赤い鉄橋の手前から道なりに入っていく。
【国土地理院1/25,000地形図】肥前大浦
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加