資料館

東京都交通局 10-300R形

2017.02.24
20170224121657-e04e75b99d2dcaa6a522e9e87ae239a7c34626b4.jpg
都営10-300R形は2005年に登場した都営新宿線の車輌、10-300形が全車新製であるのに対して、10-300R形は先頭車のみ新製し、中間車は比較的経年の浅い10-000形を組み込むことで導入コストの低減を図った。10-300R形は10-310〜360の計6本が登場し、10-000形や10-300形とともに都営新宿線及び京王線で活躍をしていたが、2015年度より廃車が始まり、最後まで運転していた10-330編成が2017年2月14日で営業運転から引退し、10-300R形は全車引退した。特に先頭車はわずか十年余で廃車という短命の車となった。 ’17.2.5 京王相模原線 京王よみうりランド P:福田智志

  • このエントリーをはてなブックマークに追加