資料館

JR東日本 205系 ナハ36編成

2015.12.11
20151211135354-149115ad15defcca5a1f459abd5cb83b6d752fec.jpg
中原電車区所属の 川崎寄り クハ205-20 モハ205-58+モハ204-58 モハ205-60+モハ204-60 クハ204-20 立川寄り から成る6連である。1985年9月、ヤテ20編成10連として品川電車区に新製配備、山手線で運用される。1991年11月、6扉車サハ204を組込み11連化された。2002年11月、E231系500番台に置き換えられ中間車5輌を抜き取り中原電車区に転属、活躍の場を南武線に移した。2015年10月30日、E233系8000番台にその任を譲りインドネシアへ譲渡のため新津に配給回送された。 ’14.1.29  南武線 尻手 P:楢井勝行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加