資料館

JR東日本 115系 長ナノN4編成

2015.11.26
20151126125306-0bcfdfed56296cf03397800bcc3c5e3de3bded1f.jpg
立川寄り クモハ115-1077 モハ114-1183 クハ115-1225 直江津寄り からなる長野総合車両センター所属車。大糸線に残る旧型国電置き換え用として1981年6月新製、松本運転所北松本支所に配備された。その後所属先が 松本→長野→松本→長野 と変わった。長きに渡り中央東線・篠ノ井線・信越本線などで活躍するが、長野地区向けに改造された211系3連車に置き換えられ2015年9月24日に運用を離脱、2015年10月10日に行われた「JR長野 鉄道フェスタ」で吊り上げ実演車(クハ115-1225)とキャンバストレイン(モハ114-1183)として最後の奉公をしたのち2015年11月2日に廃車解体された。 ’12.2.11 篠ノ井線 姨捨−稲荷山 P:楢井勝行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加