資料館

C58 61

2015.11.11
20151111124352-bea21d890b02f0c847a1ea08f07f62adadbfdcad.jpeg
1939(昭和14)年に川崎車輌で製造 長崎に新製配置され、戦時中に正明市(長門)へ転属した。戦後間もなく備後十日(三次)転属し、以降、芸備線で活躍する。1970(昭和45)年の広島~三次間DL化で余剰となり、同年12月に廃車となった。 三次 ’70.10 P:清原正明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加