資料館

EF58 25

2015.08.10
20150810123019-ed26a9506f5c691f66811e66daebb63ae578b9d3.jpg
1948年川崎車輌製。新製配置は東京機関区。1953年に流線型車体に改装。その後、宮原、浜松、下関と転属。再度浜松機関区に再配置され、小荷物列車の先頭に立った。廃車は1980年10月。1970年のゴハチ全盛期には、同機のような正面窓Hゴム・ビニロックフィルター改造機など見向きもしなかった「正統ゴハチファン」が多かったが、1980年代に入った「ゴハチ晩年」には、そんな贅沢も言えず、これら改造機にも、さかんにシャッターを切ったものだった。 ‘80.2.8 東海道本線 吹田-東淀川 P:中司純一

  • このエントリーをはてなブックマークに追加