資料館

上田交通 5253

2015.06.17
20150617122506-b15655425c8a4cc8af92f88e244c6322a12447b5.jpg
上田温泉電軌(→上田電鉄→上田丸子電鉄→上田交通)が1928(昭和3)年新造した15m級3扉車で日本車輌製。デナ200形(201〜203)。1950(昭和25)年の改番で5250形となった。生涯通して別所線で使用され、楕円形の戸袋窓が改造されず最後まで残っていたことから、”丸窓電車”として親しまれた。廃車は1986(昭和56)年、それまでの700Vから1500Vに昇圧されたことによるもので、5253は長い間下之郷に放置されたままだったが、2005(平成17)年、長野計器丸子工場前に移転、整備された。 1984.9.23 上田交通 別所線 別所温泉 P:山下修司

  • このエントリーをはてなブックマークに追加