資料館

D51744

2014.10.09
141009 _d51744.jpg
1943年8月、日本車輌名古屋工場製。新製配置は不明。戦後は吹田区、平区、水戸区、郡山区などを経て、1965年6月に岩見沢区に配置。函館本線、室蘭本線を中心に使用された。1968年に小樽築港区に転属、再び1974年岩見沢一区の配置となる。国鉄蒸機終焉間際まで活躍したD51の一輌。1975年12月3日、廃車。 ’75.4.2 室蘭本線 栗丘-栗山 P:山下修司

  • このエントリーをはてなブックマークに追加