資料館

クロハ481-1011

2014.07.29
kie_140730_481.jpg
1976年2月、481系1000番代初ロットとしてクハ481-1003が新製、秋田運転区に配備された。1985年3月青森運転所に転属、1987年11月クロハ481-1011に改造される。1992年7月南秋田運転所に転属、その後1997年3月上沼垂運転所に転属する。2006年5月からは6連化された快速「くびき野」にて、T16編成1号車(運転席側半室がグリーン指定席、乗降扉側半室が普通指定席)で活躍する。「いなほ」E653系1000番台化により老朽化した485系は順時引退、T16編成クロハ481-1011も2014年4月中旬廃車となった。 ’09.1.15 信越本線 直江津 P:楢井勝行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加