資料館

近畿日本鉄道 あおぞらⅡ 15202F

2014.06.06
140610_aozora.jpg
18200系あおぞらⅡの後継として12200系より改造された15200系あおぞらⅡ。モ15202(元モ12230)-サ15152(元サ12132) + モ15252(元モ12032)-ク15102(元ク12330) からなる15202F(PN02)は2005年末改造され明星検車区に配備された。あおぞらⅡ化された際、前面・側面行先表示器撤去と塗装を変更している。先頭車は1970年2月製造の元12230F2連で化粧版白色化や座席モケット薄紫化張替は行っているが荷物棚も網棚のままである。これに対し中間車は12232F4連化のため1975年12月新製、1996年月21000系に準じた内装に更新され12256Fに組み込まれ6連化されていた。モ15252の下枠交差型パンタグラフが特徴である。2014年3月、12248Fを改番した同じあおぞらⅡの15206F(PN06)に置換、廃車となった。 ’10.4.28 近畿日本鉄道 山田線 松阪 P: 楢井勝行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加