資料館

キハ58系 カーペット車

2013.10.31
FNO9417_15_DC58E28_9408 08_KAMINOJIRI_NOZAWA.jpg
国鉄末期の1985年に新津工場において、キハ58系(キハ28・キハ58)車輌を基に、車内をカーペット車に改造を行なった車両である。特徴は車内カーペットを座席にも交換可能な設計とし、外観の色調も新たなデザインとしデビューした。その後’95年には外観色を変更し活躍したが、’02年6月に廃車となった。 ’94.8.8 磐越西線 上野尻-野沢 P:長岡行夫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加