資料館

キハ58-563 キハ28-2329

2013.03.26
kie_130326_kiha.jpg
キハ58-563は1964年10月宮原機関区に新製配備、向日町経て広島に移った。キハ28-2329はキハ28-329として1964年2月広島機関区に新製配備、1969年5月冷房用電源を装備し車番が2329となった。両車とも白い専用塗装とバケットシート風固定クロスシートにグレードアップされ急行「みよし」で運用されていた。急行「みよし」廃止後、2007年10月国鉄急行色に復元され岡山に転属、臨時列車等で活躍した。2010年11月に引退、その後は旧津山蒸気機関車庫にて保存されている。写真は臨時快速「あまるべマリン号」に充当された両車を撮ったものである。旧餘部橋梁が描かれた大型ヘッドマークを装着していた。この列車に乗車しDMH17Hサウンドを聞きながら山陰海岸の風光明媚な車窓を楽しんだ。 ’08.10.13 山陰本線 城崎 P:楢井勝行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加