資料館

キハ52-156

2012.10.03
121003_kie_kiha.jpg
キハ52最終号機として1966年製造された。JR西日本に引き継がれ越美北線、大糸線で活躍した。大糸線所属のキハ52は3輌とも2004年に塗装変更されキハ52−156は朱色5号(首都圏色)となった。2010年3月、キハ120に置き換えられ定期運用から外れた。2010年8月、後にいすみ鉄道に譲渡されるキハ52-125と組んで臨時快速「ジオパーク号」で花道を飾った。 ’08.3.10 大糸線 糸魚川 P:楢井勝行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加