資料館

D52 202

2012.03.23
img148.jpg
1944(昭和19)年12月、川崎重工兵庫工場製。東海道・山陽本線で活躍していたが、姫路電化を機に北海道に渡る。五稜郭機関区に配置され函館本線・室蘭本線の貨物列車を中心に使用された。最後まで残ったD52である。運用離脱後、展示のために門司に移動し、1975(昭和50)年10月、そのまま門司で廃車となり、小倉工場で解体された。 ’73.3 五稜郭機関区 P:吉葉富雄

  • このエントリーをはてなブックマークに追加