資料館

C11 91

2012.02.06
C1191.jpg
1936(昭和11)年、日立製作所笠戸工場製。戦前から戦後にかけての配置は不明。1955(昭和30)年、荒尾機関区→1964(昭和39)年、熊本機関区。1971年10月14日鉄道記念日に品川駅からキャンペーン号として客車5輌とともにが「ディスカバー・ジャパン号」として216日間の旅に出発しました。いつの間に「ディスカバー・ジャパン号」の車体表示は「ポンパ号」に変わり、日立製作所のカラーテレビの広告列車として、それぞれの地方の機関車に牽引され全国を行脚しました。国鉄初の広告列車だった。 ’70.10.14 P:大野 亨

  • このエントリーをはてなブックマークに追加