資料館

別府鉄道 キハ101

2011.11.10
111005_101.jpg
1934年川崎車輌製。元・国鉄キハ41057。1952年、同和鉱業片上鉄道に譲渡されキハ301となる。1974年に別府鉄道へ入線し。1984年の廃止まで使用された。野口線で運用についていたが、盆・正月の貨物運休の期間か、臨時運行の時には土山線でも顔を見せた。加古川市内に保存されていたが、2008年に解体されてしまった。  ‘75.8 土山─中野 P:芝地寛之

  • このエントリーをはてなブックマークに追加