資料館

C58 66

2011.06.24
110624_C5866.jpg
1939(昭和14)年、川崎重工兵庫工場製。戦中は陸軍供出のため改造が行なわれたが、結局、輸送出来ず復元された。戦後は王子、奈良を経て、晩年は亀山機関区に所属、朝、後補機で亀山から柘植に行き、柘植から貴生川までは単機回送、信楽線で貨物列車1往復を牽引、単機で柘植へ、後補機で亀山に戻るという運用についていた。1974(昭和49)年3月廃車。現在、大阪城公園に保存されている。 ’72.8 亀山機関区 P:安東大介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加