資料館

キロ29・59 500番代「ほのぼのSUN-IN」

2010.08.03
kie_100803_sanin.jpg
キハ58系気動車改造で’87年に登場した2輌編成。キロ29 551・キロ59 551で米子支社が保有していた。運用は山陰地方を拠点に運転することが多くまた、「ふれあいSUN-IN」との連結による多客臨も頻繁に行われた。2009年廃止。スイッチバックの滝山信号場にて、下り列車通過後に待機線よりバックで鳥取側の待機線へ移動中の様子。 ’90.8.15 山陰本線 滝山信号場 P:長岡行夫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加