資料館

DE11 18

2010.01.08
100109_ee11.jpg
このDE11は本線運用と入換に開発されたDE10に対して、入換用に特化したものがDE11形である。DE11には基本番台65輌の他に1000・1900・2000番代が誕生し製造車両数は116両輌で、現在も(1000・2000番台)11輌が首都圏で活躍してる。 ’86.3 P:長岡行夫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加