資料館

秩父鉄道3000系

2009.12.11
P1010697_chichibu.jpg
秩父鉄道3000系は自社発注の湘南型急行用車輌である300系を置き換えるために、1992年にJR東日本の165系を購入して誕生した。購入にあたっては、正面貫通路の廃止やヘッドライトの付け替えなど比較的大規模な改造が行なわれたが、全体的には原型車輌の雰囲気をとどめていた。
しかし老朽化が進行したことから2006年に西武鉄道から購入した6000系に置き換えらた。 ’06.11.1 秩父鉄道 永田 P:鈴木岳人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加