資料館

キユニ15

2009.07.06
PHOTO007_2.JPG
大学時代に行った四国旅行で急行「あしずり」との待合いでやってきたキユニ15であった。前のボディが厳つそうに見えたのを覚えている。前の前照灯も埋め込み型で珍しかった。前面は切妻型で貫通路は設けられていない、前のフラットバーは運転席の安全確保のため補強されている元々キユニ15はキロハ18からのキハユ15に改造されたのだが半室旅客車だったため運用都合上、郵便荷物車のキユニ15に改造された。 1964年多度津工場で製造され、1980年8月まで高松配置で頑張っていた。 ’79.8.29 土讃本線 P:松本卓彦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加