資料館

横浜市営地下鉄1000形

2008.06.05
CIMG8534%20001.jpg
横浜市営地下鉄の開業時から活躍した1000形。登場当時は3輌編成だったが、延伸開業や乗客の増加により、5輌編成を経て6輌編成になった。しかし、ワンマン運転を行なうことになり、3000形に置き換えられた。また2000形もワンマン運転に対応できないことから廃車になり、どちらも2006年12月16日のさようなら運転を最後に引退した。 ’06.12.16 横浜市営地下鉄 新羽車両基地 P:福田智志

  • このエントリーをはてなブックマークに追加