資料館

クロ381形50番代

2008.04.10
890324_381_52.jpg
JR化後の特急「しなの」号フリークエンシーアップによる短編成化対応で不足する特別車輌(グリーン車)を普通車から格上改造した番代。全5輌が名古屋工で’87.10~12に竣工。外観はグリーン車マークが側引扉横に付いた程度で替らず、車内がグリーン車用のリクライニングシート交換、但し窓とシートピッチが合っていなかった。写真の-52は’74年川重で新製の二次投入車で、元クハ381-13が種車。前面の二連ワイパが識別点。その後大きな改造もなく使用も、383系投入で引退、’97~’98年にかけ番代消滅。 ’89.3.24 名古屋 P:梶村昭仁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加