資料館

ツム1000

2007.03.26
img127.jpg
製造初年1950(昭和25)年。荷重15トンの通風車。通気をよくするため、全体が鎧戸状になっており、屋根にはベンチレーターを設置。昭和61年11月のダイヤ改正で廃止となった武蔵野操車場で撮影したもの。当時、勤務の合間にカマや、当時すでに珍しくなっていた貨車を撮影していました。 ’85.10 武蔵野操車場 P:照井孝司

  • このエントリーをはてなブックマークに追加