資料館

サハシ165-1

2007.03.14
112.jpg
165系電車の普通座席室・ビュッフェ合造の付随車。1963(昭和38)に12輌が製造された。客室の定員は36名。1976年にビュッフェの営業は廃止されたが、1983年まで連結されていた。写真は中央本線の急行「アルプス」。営業していないビュッフェは登山客たちの格好の寝床になっていた。 ’80.6 中央本線 新宿 P:鈴木敏行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加