資料館

真岡鐵道/寺内─真岡

2006.09.27
長閑な風景の中を行くタンク機関車を撮る
mooka.JPG
2006.1.22
矢野登志樹(神奈川県)
【ガイド】茂木行き下り列車が、サイドから撮れる。出来るだけ低い位置でカメラを構えたほうが、バックの障害物が写らず、きれいなシルエットになる。光線は終日逆光。太陽の位置が低い冬場は、太陽も写し込むことが出来る。周囲は田園地帯なので農作業の邪魔にならないよう十分配慮していただきたい。
【レンズ】28㎜相当
【アクセス】線路に沿った道を下館方面に向かって進み、国道294号線を渡ってから左に反れ、さらに線路に沿って行くと踏切に出る。踏切を渡り道が線路と並行になったあたりがポイント(約2㎞)。車では北関東自動車道「宇都宮上三川IC」より約15分。
【国土地理院1/25,000地形図】上三川
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加