資料館

ED61 15

2006.10.12
00_ed61.jpg
ED61の製造初年は1958(昭和33)年。中央本線八王子-甲府の旧型電気機関車を置き換えるために誕生。1号機は日立、2号機は東芝でそれぞれ試作され、翌’59年に量産開始、3~18号機が製作された。ED60と同じ構造だが、回生ブレーキを装備している。’79年までに全機ED62に改造。15号機は’79年に改造されED62 18となった後、’85年に廃車となった。 ’75.3.9 八王子 P:宮村昭男

  • このエントリーをはてなブックマークに追加